レッスン7 パグコールってなんだ~?

4月26日!
あの大手パチスロメーカーユニバーサル社から「オンラインゲーミングのライセンス承認に関するお知らせ」というリリースがあったので、良い機会なので「パグコール」のおさらいをするのだ~~~。

まず、ユニバーサルが何をリリースしたのかというと・・・


1.フィリピンの統合型リゾート施設「オカダ・マニラ」を運営する「TRLEI」は、フィリピンカジノ運営公社PAGCOR(パグコール)より、2021年4月19日付でオンラインゲーミングへの参入を承認するレターを受領しました

2.TRLEIは、前からPAGCOR(パグコール)に対して、オンラインゲーミングのライセンスを申請していました

3.なんと、マニラ首都圏にてエンターテインメントシティを構成する統合型リゾート施設4社の中で初の承認とのことです!すごい!

4.4月15日開催のPAGCOR取締役会にて、テーブルゲームと電子ゲーミング機器のオンラインゲーミングへの参入が承認されました

5.カジノ税及びライセンスフィーの適切な徴収、システムのカジノ諸規程への適合・遵守確認とテスト・シミュレーションなどクリアしてから本稼働する予定とのことです

6.ユニバーサルグループは、オンラインゲーミングを足がかりとして、今後独自の技術を利用したスポーツベッティングのオンラインゲーミング化等への開発を進めていくとのことです。


かいつまんで言うと、ユニバーサルはカジノ関係オンライン事業の簡単にはとれないライセンスが承認されたので、今後色々やってく予定ですよーーーー!

ということみたいです。

今回ユニバーサルが取得した「パグコール」とは、レッスン3でも書きましたがフィリピンのカジノライセンスです。このパグコールはフィリピン政府の直下の組織で、とるのが非常に難しいライセンスなんです。
なんとトップはドゥテルテ大統領

このパグコール、われらがエルドラードは運営会社の「テクノゲーミング」が取得しています。
取得には時間がかかって、色々と苦労したそうですよ!

カジノ通のおじさんのお話では、パグコールのライセンスは「今後もう増えることはないだろう」と言われていたぐらい取得が超難関のライセンスだそうです。

つまり、2月にとったエルドラードも4月にとったユニバーサルもすごーい!

エルドラードはパグコールを取得して、オンラインパチンコやりますよと宣言しています。
果たしてユニバーサルはこのライセンスで何をしていくんでしょうね?

今回のリリースでは詳しいことが書いていないので、今後が何をしていくのか気になりますね!
だって、ユニバーサルはパチスロ業界のトップランナーですからね!

今日は久しぶりに如澤でした!

エルドラードを始めるには、まず最初に「会員登録」が必要になります!
会員登録は下のバナーから開始できます!

※みんな注意してね!
会員登録のときに、エルドラードから送られてくるメールが「迷惑メールフォルダ」に振り分けられる場合がけっこうあるよ!メールが届かない!?そんな時は一度「迷惑メールフォルダ」を見てみよう!

>エルドラードに行ってみるのだ~!

エルドラードに行ってみるのだ~!

※みんな注意してね!会員登録のときに、エルドラードから送られてくるメールが「迷惑メールフォルダ」に振り分けられる場合がけっこうあるよ!メールが届かない!?そんな時は一度「迷惑メールフォルダ」を見てみるのだ~!

CTR IMG